筋膜リリースで得られる3つの効果と簡単にできる方法を紹介

筋膜リリースで得られる3つの効果と簡単にできる方法を紹介

肩や首のコリは、年を重ねると疲労の回復が遅くなり、コリも疲れもどんどん蓄積されていきます。しかし、マッサージをしても一時的にしか良くならず、慢性的なコリや痛みで悩んでいる方も多いのではないでしょうか?そのようなときにおすすめなのが「筋膜リリース」です。

今回は、筋膜リリースの特徴と得られる3つの効果、簡単なリリース方法についてご紹介します。慢性的なコリや痛みで悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

筋膜リリースとは?

そもそも筋膜とは、筋肉を包んでいる膜のことで、ウェットスーツのように体全体に張り巡らされています。筋繊維や器官、神経などとも連結していて三次元的に全身を覆っており、「第二の骨格」であると言われています。また、筋膜は皮膚の下から3層「筋外膜、筋周膜、筋内膜」に渡って、筋肉の周りや筋肉の組織の内側深くまで張り巡らされています。

この筋膜は柔らかい組織なので、萎縮・癒着しやすい特徴があります。そのため、非対称な姿勢や日常的に長時間同じ姿勢を続けていると、筋膜が萎縮・癒着してしまい、コリや痛みの症状が出ます。そんな萎縮・癒着してしまった筋膜をほぐして本来の状態に戻すのが「筋膜リリース」です。筋膜リリースはストレッチのようにある一定の方向に伸ばすのではなく、筋膜をさまざまな方向に解きほぐしていくことです。

筋膜リリースで得られる3つの効果

筋膜をほぐす筋膜リリースには、こりの改善だけでなく他にもさまざまな効果が期待できます。ここからは、筋膜リリースの主な効果についてご紹介します。

身体の柔軟性の改善

筋膜リリースを行うことで筋肉の伸びが良くなり、筋肉同士の癒着が剥がれることよってそれぞれの筋肉の自由度が増します。その結果、体全体の柔軟性が高まり、関節や手足の曲げ伸ばしといった可動域が広がる効果が期待できます。

血管やリンパの流れ改善

筋肉の周辺にはリンパや血液が非常に多く、筋膜と筋膜が癒着することによってリンパや血管が圧迫されて、血流不良を起こしてしまいます。しかし、筋膜リリースを行うことで、血管やリンパの流れが改善されると、冷えやむくみが改善されたり、筋肉の痛みを感じなくなることで身体が軽くなるといった全身の健康効果が期待できます。

ダイエット効果

太ももやお尻、背中などの気になる部位の筋膜リリースを行うことでその部位の血流がよくなります。さらに、筋膜リリースした部分が動きやすくなり、今までと同様の動作であっても大きく動かすことができるようになるため、周辺の脂肪燃焼が促進され、ダイエット効果も期待できます。

簡単な筋膜リリースの方法

最後に、自宅でできる簡単な筋膜リリースの方法についてご紹介します。

肩こりを解消する「筋膜リリース」

背筋を伸ばしてイスに座り、両腕を肩の高さで前に伸ばし、両方の肩甲骨を前に押し出すようにして20秒キープします。次に、両肘を肩の高さのまま後ろに引き20秒キープします。そして、肘を体より少し前に戻し、肩甲骨を起こすイメージで手を上げて20秒キープしましょう。ポイントとしては、気持ち良く伸ばすことで、強く痛みを我慢するようなやり方はNGです。

全身のこりをほぐす「筋膜リリース」

まずはテーブルの前に、肩幅よりちょっと広めに足を広げて立ち、両手をテーブルの上につきます。次に、そのまま両手をテーブルの上で前に滑らせます。このときに、腰(背中)ではなく、股関節(足の付け根)を90度曲げるようにすることがポイントです。あごを引いて、足は地面に対して直角を保ったまま、その姿勢を30秒以上キープします。このリリースでは、アゴがあがったり、腰が丸まってしまったり、お尻が前に出過ぎたりしないようすることがポイントです。

腰痛に効く「筋膜リリース」

まず四つんばいの姿勢から、右ひざを少し前に出し、左足を後方に伸ばします。次に、腰から頭の先までを斜め上方にまっすぐに伸ばし、腰の重みで左股関節の前面が伸ばされるのを感じながら30秒間キープしましょう。そして、上体を右にひねりながら左の股関節を床に近づけるようにして30秒間キープします。反対側も同様に行って、左右交互に3回ずつ繰り返します。このリリースでは、あごが上がったり腰が反ったりしないように注意しましょう。また、余裕があればそれぞれのポーズで1〜2分ずつキープしてもOKです。

まとめ

今回は筋膜リリースの特徴と得られる3つの効果、簡単なリリース方法についてご紹介しました。

筋膜リリースは筋肉のコリを改善・軽減したり、姿勢を正して猫背を改善したりといった効果も期待できます。筋膜が癒着することで体の歪みにもつながってしまうため、肩こりや腰痛でお悩みの方はぜひ筋膜リリースを試してみてください。

また、マッサージや筋膜リリースでも治らない慢性的なこりや痛みでお悩みの方は「南行徳なごみの鍼灸整骨院」にぜひお問い合わせください。

当院では、肩こりや腰痛、各関節痛、シビレなどに効果的な鍼灸治療から、美容鍼、骨盤矯正など幅広く施術を致しております。

慢性的なこりや痛み、気になる症状が出た際は、お気軽に「南行徳なごみの鍼灸整骨院」にご相談くださいませ。